上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
映画はよく見るほうです。
なので今年見た映画のうち、インパクト&お勧めできるもをあげてみようと思う。




717Y7PSRLlL__SL1500_.jpg
エスケイプフロムトゥモロー
見ればわかると思うけど、某ネズミの王国での話です。
かなりブラックユーモア効いてるので、王国好きな人は見ないほうがいいかもね。
あと、ミッキーミニーの名前とか絵はかなりでてくるのに、ねずみの王国の名前だけピー音入ってるのも笑ったわ。


51UF4dcW5YL.jpg
ブラックムーン
不思議の国のアリスを彷彿とさせるような。
絵画的な美しさ。戦時中と思われる描写。
物語全体にグレーかかったものがずっと渦巻いてる感じ。
この時代の映画はこんなものかな、とは思うけど、かなり独特。
特典映像見るまで主人公の子が15歳とか気づかなかった。


31DNP5M613L.jpg
オテサーネク 妄想の子供
ヤン監督です。はい。木がとにかく怖いです。
チェコの童話ベースにした話。



51D2KQ9PQYL.jpg
アリス
これもヤン監督作品。ヤン監督で見たことあるのは、『悦楽共犯者』 『オテサーネク』 『アリス』 だけです。
アリスかわいいけど、兎こわいです。こわいけどどこか可愛いです。
退廃的な感じが否めない。

91WaphrsZsL__SL1500_.jpg
ブランカニエベス
サイレント映画&モノクロ。でもいい。
衣装がすごく美しい。画もすばらしい。盛り上げる音楽もまたすばらしいです。

いったんあげておきます。
続きはまたあとで。
スポンサーサイト
2014.12.31 / Top↑
Secret

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。