上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2日目書いててそろそろ力尽きそうな私です。

3日目は、蓼科から清里へ。

富士山みえたああああ!!!

DSC_0179.jpg


富士山探しつつ、清里の清泉寮というとこへ!

ヨウコソ!!
DSC_0186.jpg

パン屋さんの脇にかわいいポニーちゃんw

噂のパン屋さん

DSC_0180.jpg
ここはカレーパンとメロンパンが有名らしい。
カレーパンの食べ方が独特。

ここもいいねー。スイスとか、アメリカの牧草地みたいでいいなー。

空が近い!

DSC_0175.jpg
うっすら見える富士山と、たべかけのソフトクリームw


DSC_0172.jpg

ヨーロレイッヒー!!
地元の小学生が遠足で沢山遊びにきてたよ!
一般観光客が来るとちゃんと挨拶してて礼儀正しくってかわいい。


DSC_0194.jpg

キープ財団?というとこがここを経営?してるみたいー。
自然学校とか、幼稚園とか教会もあった!


DSC_0196.jpg

このまま歩いて清里の駅行ったんだけど・・・、駅付近が閑散としすぎててすっごくさみしかった・・・。
売り地ばっかで・・・。本日定休日、とかなら、「ああー、しょうがないよね。来る日まちがった」で済むけど、売り地って・・・。復興しましょうよ・・・。あまりに(´・ω・`)だったから清泉寮へ後戻り。
お昼はここでドリア!ホットドックもおいしそうだったなー。
なんていうか、牛乳の美味しさにびっくりした!

外の高原ではしりまわったりスキップしたり、来てたわんこたちと戯れてましたw

くたくたになって家路に着く3人衆。

天気に恵まれ、全部のホテルとか予約とってくれた友達に感謝です(*´ω`*)
長時間の運転も、家まで車で送ってくれてほんとにありがとう!

今は筋肉痛がほんとに痛い・・・((笑

またいこうねー!さらば山梨!さらば富士山よ!!

林檎大量に買ったからお母さんにアップルパイつくってもらうんだー!

スポンサーサイト
2015.10.09 / Top↑
2日目は長野の松本にいってきました!

     ドドドーン
DSC_0065.jpg

DSC_0067.jpg DSC_0068.jpg
誰かわからないけど、お姫様と武将さんがいたよ!

蕎麦食べ比べイベントの準備してたりしてました!

お城の中もいってきたよーー!!

DSC_0084.jpg
お城の中の階段のつくりがめちゃ面白い・・・・。
壁は石灰で・・・、ブラックウッドで枠とか、窓・・・。階段は絶対ウッドしか使わない・・・。とかいう完全なるマジカ脳になってる自分がいましたw


DSC_0085.jpg

DSC_0077.jpg

DSC_0076.jpg

DSC_0070.jpg


花窓かわいい・・・。
トップの武者窓から見える風景は絶景でした!

DSC_0097.jpg
昔のお城とその周辺。
高いビルとかがなかったからさぞ見晴らしよかっただろうなぁ。

すごくよかったけど、階段が急すぎて足痛めましたw
右の太ももが怪我したようにめっちゃ筋肉痛い!!

お城の階段段差大きすぎ。急すぎ。普段運動してないのがばればれww



そしてそのあと開智学校へ!
ここめっちゃお洒落!!西洋と和がまざりあっててなんともいえない雰囲気!
はわー!ここめっちゃ好きです!
ドイツのギルナジウム的な・・・。


DSC_0122.jpg


DSC_0110.jpg

DSC_0109.jpg

DSC_0113.jpg

愛知でいったら、犬山にある明治村みたいな。こういう時代の西洋物はどことなく雰囲気がいい。

バラとか花似合うなぁ。

DSC_0124.jpg

奥にいる、自転車の外国のお兄さんに話しかけられちゃった!!かっこよかったしちょっと悦だったよー!(*//ω//*)
友達と二人でキャーキャーいってましたwごめんなさいw

「ヘーイ、ジャパニーズgハールズ!ソーキューッ!」って言われました。
最初何言ってるのかさっぱりww

このあと開運堂さんのカフェで和菓子と抹茶でまったりしてから今日泊まるホテルへ!

DSC_0129.jpg

道中通ったビーナスラインってとこいいな!並木がキレイだし、空気もいいし、お店が点在してて楽しそう・・・!
夕方キレイだろうなぁ~!(*´▽`*)




DSC_0160.jpg
到着!!

ここめっちゃいいホテルリゾート!

DSC_0136.jpg

DSC_0146.jpg

こういった本読めるスペースがとにかくたくさん!!
本読まないけど本好きだし、雰囲気とか小物使いとか本気でたまらん・・・!(*´д`)
棚かわいいよおおおおおおお!!この棚めっちゃほしい・・・。

部屋はこんな感じ。
IMG_20151007_172531.jpg
黒髭(笑)仲間内でわいわいできるよ!私も黒髭で遊んだよww友達が連続で黒髭とばしまくってて笑ったw
部屋もまぁまぁキレイ!山月亭っていう部屋に泊まったけど、そこまで狭くもないしそこそこいい部屋で、トイレもキレイでゆっくりすごせたー!

IMG_20151007_211908.jpg
夕飯のコース料理。めっちゃおいしかった!野菜がすっごくおいしかったです。さすが長野・・・!地産地消らしい。トマトがめちゃうま!あとですね、ここ辺りに街灯とかまったくなくて、夜になると星がめっちゃキレイに見えるの!寒いけど、夜に外でて夜空観賞しましたよー!すっごくこのホテル好き・・!一人頭1万2千円とリーズナブルだし、温泉もいいし、料理おいしいし、お土産屋さんも広いし、いっぱい遊べるし、サービスもいいし、お兄さんもお姉さんもきれいな人いっぱいで・・・。みんなさん親切(*´ω`*)ここまた泊まりたいな~。










2015.10.09 / Top↑

郡上八幡から蓼科は清里まで、旅行いってきました!

友達3人旅行めっちゃ楽しかったです!
気温差が名古屋と全然
車でびゅんびゅん行ってきたので、車酔いと戦いつつも楽しかったです((´▽`*))




1日目
DSC_0033.jpg
水の都、郡上八幡駅!
このレトロな感じたまらんです。
ほんとここ水がキレイで、口当たり柔らかくておいしいんですよ!

DSC_0035_20151009105117ffa.jpg
郡上八幡城。
(遠目で眺めただけです)
お城行こう行こう!って言ってたけど、結局行かずに眺めるだけにw

DSC_0036.jpg
ここ川があって、その脇に家建ってるんですけど、構造面白くってついつぱしゃり。

家の下からぴょんぴょん飛び出してるパイプも面白い。

湧き水引いてるんですかね?

郡上八幡は、庭園きれいなお寺さんあると聞いて、そこ行こう!ってなったんですけど、そこは今お手入れ真っ最中らしく、入れませんでした・・・。悲しきや!
からーの、古い町並みぶらぶらしつつ、写真ぱしゃぱしゃとりつつ、お昼は蕎麦食べたんですけど、ここの蕎麦は透明感があっておいしかったです。辛味大根が本気で辛かったですw

DSC_0043.jpg
郡上八幡といったら、これ!w
かの有名なさんぷる工場ですよ!w本物そっくりでおいしそうなのいっぱいあった・・・。

私は果物屋さんで働いているからこれをげっと!
IMG_20151006_194026.jpg


この日火曜日で、結構おみやげやさん定休日多くてちょっとショックでした。


DSC_0042_2015100911204360f.jpg
行きたかった雑貨屋さんもご覧のとおり!うーんw事前にちゃんと調べておかないとだね!

水が透き通ってて沢蟹もいたり、町並みもレトロでほんとにいい感じ(*´x`*)

DSC_0052.jpg
本当にキレイなとこだよ!



この日泊まった旅館
DSC_0061_20151009105229828.jpg
お料理も温泉もよかった・・・!けど、けど・・・。部屋がいまいちすぎたw

でもね、売店のある部屋がすごくいい感じでした。
DSC_0057.jpg
ちょっとレトロなソファ置いてあって、壁際に漫画もいっぱいなの!

夕飯はもちろん飛騨牛!!めっちゃうまかった!もっとたべたかった!!
2015.10.09 / Top↑
夜全然眠れず、友達の歯磨きの音で起こされたりw
多分歯軋りしてたの私((


DSC_0064.jpg
一日目の夕日の図。




そんなこんなの2日目。

この日も天気よくてよかった!!

DSC_0071.jpg

DSC_0074.jpg
オルゴールミュージアムに行ってきました!
小さいところだけれども、いいですな。
400万のでかい電子オルゴール売ってるよ!

1日目と比べると、やっぱ疲れてるせいか、車の中が静かでした。
でも突然アナ雪歌いだしたり、道を間違える珍道中だったりと、旅の醍醐味味わいながら、浜名湖フラワーパークへ。

DSC_0079.jpg
いえい。
広いなー、ここ。
アジサイ、綺麗に咲いてました。
バラ園のバラも枯れ気味だったけど、そこそこ咲いてて、遠めで綺麗でしたw

もうここでさらに歩く。写真撮る、歩く、歩く、写真とる・・・、でばしばし写真撮ってました。
温室がモロッコの庭園、ていうテーマで花飾られてるんですがね、マジカの長男部屋にいいなーと思いつつ、どうすればこれ再現できるだろうか。。。と考えちゃうとかもうにゃんこのことばっかり。マジカ大好きです!



そしてその後、岐阜の友達が先に帰らないとーなので、一度浜松駅まで。
うなぎ食べるには早すぎる、ってことで、どこ行こうか?て話し合った結果、浜松城が近い、ということで、お城行ってきたよ!ばばん!!
DSC_0149.jpg

DSC_0155.jpg
この家康様のゆるきゃらいたり、世の中は大変なことになってます家康様。

閉館5分前に、ここにつきました((
あと5分しかないけど、入る?入らない?さぁ、どっち!と究極の選択あげく、結果外だけ堪能してきました。

その後に、なぜか、浜松駅にある駅ビル?にアニメイトあるよ、ってことで、行ってきちゃいました。
浜松にきてまで何ゆえ、メイトに行くwwとかいいつつも、鬼灯の薄い本買っちゃいましたようはは。
鬼灯読んだことないのに、絵柄だけに惹かれて買っちゃったよ!白澤さんかわいい

そんなこんなで駅近くの浜松うなぎ専門店で本場のうな重を食べました。
DSC_0156.jpg
ふわふわだった!!
名古屋はパリっとさくっ、とした食感なんですけどね。こっちは蒸したあと焼いてるのかな。
名古屋は蒸らさずに、直焼きだからな。
絶品でした!めちゃおいしかったのだ!

名古屋帰るとき、40分の遅れがあって・・・、時間かかるかな・・・って思ったけど、そんなこともなく、9時ちょい過ぎあたりに地元まで帰れてよかったです。地元についたとき無性にコーヒー飲みたくて、スタバでコーヒー飲んで帰りました。

すっごいつかれたけど、天気に恵まれてよかった。
すっごい楽しかったなー。また行きたいなー。








2015.06.08 / Top↑
一昨日から友達4人で浜松の1泊2日の旅にいってきました!\(^O^)/!

DSC_0005.jpg

友達の車で浜松大体1周したようですw

車内のBGMが常にアナ雪でしたw

まずは楽器ミュージアム
DSC_0007_1.jpg


DSC_0013.jpg
世界の楽器ですよ!いやーここおもしろかったです。
マンドリンとかバグパイプとかガムランとかいろんな音色聞いてるうちに、軽くトリップできます。
結構聞きなれた音とかあったり。ビーマニの音楽の幅広さに改めて、すごいなーって思ったりw




こっからお昼ご飯たべに、鉄板焼きのお店へ。
B級グルメの遠州焼きというものを食べました~。
DSC_0015.jpg
たくわん入ってるもちもちした平らなたこ焼きみたいな感じです((
ぽりぽり言ってるのが多分たくわんw
おいしかったです!ビール飲みたくなる衝動をおさえつつ、次はうなぎパイファクトリーへ。



DSC_0016.jpg
団体さんきてた。トラックの前で写真撮影してましたw

DSC_0017.jpg


DSC_0018.jpg
流れ作業の工程。見てて面白い!!

帰りはお土産屋さんで職場のお土産をげっとげっと。
入場者さんにはもれなくうなぎパイもらえますよ!



そのあとはいっちばん楽しみにしてたぬくもりの森へ!

ここめちゃくちゃいよかった。こじんまりしてて日帰り旅にはもってこいの場所。
DSC_0035.jpg

DSC_0038.jpg

DSC_0031.jpg
奥のトイレは使えませんww

DSC_0028.jpg

DSC_0025.jpg
ここでみんなでお茶してきました(*´ω`*)
ケーキおいしかったです!!私のはモンブラン。
ここはクリエーターさんたちの集いの場所みたいで、いろんな作家さんとか、個人ブランドさんのお洋服とか入っててすごく面白い!!ここでお洋服買っちゃったむふふ♪(*´∩`)

そして、ストッキングアートとよばれるものに遭遇しちゃいました・・・。

DSC_0042.jpg
この方々の頭に被っているものがストッキングです。
非常に幻想的なパフォーマンス見せてもらいました。
とにかく素晴らしい。。
浸れる。トリップできる。物語感すごい。
この感覚なんか映画であるなーと思ったら、ジムヘンソンカンパニーの「ミラーマスク」でした。

「ミラーマスク」もかなり独特の世界感だからみんなよかったら見てみてね!!


余韻にひたりつつ、ホテルへ。


DSC_0061.jpg
キレイなホテル旅館でした。
和室に泊まったけど、こういう和室に泊まるのはかなり久しい。
温泉もたくさんあって、めさめさよかったです。
朝ごはんも夕ご飯もバイキングだったけど、種類も豊富で、みんなでお酒かわしたり、ヲタク話に花が咲いたりw
すっごく楽しかったです。

夜はみんなでマッサージ大会w
ずっと運転してくれてた子がくたくたになってたから全身マッサージしたり。
整体の知識ある子がもう一人の子に技かけてたり(((

夜おそめに露天でくっちゃべってたりww
いやー、みんな揃うことあんまないので、めさめさフィーバーした1日目。
すっごく楽しかったです!!


2日目に続く!!


2015.06.08 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。